iPhoneのSiriでメールを簡単送信 「帰る」メールなどの送信がとても楽になります!

スポンサードリンク

f:id:s1989:20190623204709j:plain

こんにちは。

今日は、iPhoneのSiriで一言声を掛ければ、一発でメールを送るようにできる方法を紹介します。

みなさんは、Siriに一言声を掛ければ、自動でメールを送ってくれると助かるなぁと思うことは無いでしょうか?

僕の場合は、現在結婚して夫婦共働きで1才の子供がいるのですが、妻が「帰ってくるときにメールを入れてくれると、ご飯の準備などいろいろとできるので助かる」との理由で、帰るときに「帰る」とメールを送っています。

そのため、仕事が終わって帰る途中にメールを送るのですが、いかんせん僕が車通勤なので、うっかりメールを忘れていると、運転を中断しないとメールを送れないので、面倒だと思っていました。

そこで、Siriに「帰る」と喋りかけると、一発で「帰る」メールが遅れるような方法を考えました。

ショートカットアプリを使ってメールを送る

メールを送る方法としては、ショートカットアプリを使っています。

大まかな流れは、

①Siriを起動して、「帰る」と喋りかける。

(Siriの起動は、Hey Siriかホームボタン長押し)

②ショートカットアプリが自動でメッセージを使って、特定の相手に特定のメッセージを送信する。

以上の流れになります。

どうでしょうか?かなり簡単な方法だと思いませんか?

 具体的なiPhoneの設定方法

ショートカットアプリの具体的な設定方法をここから説明します。

とても簡単な手順で完了するので、ぜひやってみてください。

①ショートカットアプリを開きます。

f:id:s1989:20190623204937p:plain

②「ショートカットを作成」をタップ。

③検索窓でメッセージと検索し、「メッセージを送信」を選択する。

f:id:s1989:20190623205053p:plain

f:id:s1989:20190623205945p:plain

④宛先を選び、送りたいメッセージを記入する。このとき、「実行時に表示」はオフに設定してください。

f:id:s1989:20190623205208j:plain

⑤右上のマークをタップし、「Siriに追加」を選択する。

f:id:s1989:20190623205300p:plain

⑥赤いボタンを押して、ショートカットを起動する言葉を記録します。(今回の場合は「帰る」と吹き込んでいます。)

f:id:s1989:20190623205350p:plain

以上で完了です。 

実際の作動状況

実際に使ってみます。

まず、Siriを起動して、「帰る」と声を掛けます。

すると、ショートカットが起動して、メッセージが送信されました。

f:id:s1989:20190623205539g:plain

まとめ

どうでしょうか。

以上の設定で、簡単に「帰る」メールが送信できるようになります。

ちなみに、このメールをLineなどで同じようなことができないかも調べてみました。

しかし、IFTTTを使っていろいろと組み合わせたりする必要がありそうだったので、簡単にできるメッセージアプリを使うことにしました。

僕の場合は、奥さんも僕もiPhoneなので、メッセージでメールを送ってもiMessageとなるので通信料金はかからないので、メッセージでも問題ないと判断しました。

これが、片方がiPhoneで片方がアンドロイドとかだと、SMSの通信料金がかかってくるのでちょっと微妙になると思います。

このように、Siriで一言しゃべるだけでメールを送信できると、歩いている途中でSiriを起動してメッセージを送ったりできるので便利です。

このくらいなら、歩きスマホの危険は無いですよね?

また、そもそもSiriで「誰々にメッセージで何々と送信」と喋り掛ければ、メッセージは遅れるのですが、喋る量が多いのと、喋った後にSiriからこれで送信しますか?と聞いてきて、送信の命令を出さないと送れないようになっています。

これだと、ちょっと時間がかかって面倒くさいんですよね(T_T)

 

今日はここまでです。

最後まで読んでくれてありがとうございました。